oyalox

HACCP対策

食品衛生法の改正により「HACCP(ハサップ)に沿った衛生管理」が制度化されました。
経過措置期間を経て2021年6月からは完全施行となります。
導入するためには準備を要するため、まだ実施していないという食品関連事業者様は
早速取り組んでいくことが必要です。

オーヤラックスでは洗浄や殺菌に関するHACCP対策をサポートし、お客様とともに
「食中毒ゼロ」のために取り組みます。

①HACCPについて

HACCPは、安全で衛生的な食品を製造するための管理方法のひとつです。
HACCPに沿った衛生管理は、5S活動【整理・整頓・清掃・清潔・習慣】や
一般衛生管理の延長線上にあります。

HACCPとは

  製造環境の衛生管理、
従業員の衛生管理、
その他全般的に必要な
基本となる衛生管理。
  調理や提供に関して注意すべき衛生管理。
食品の安全性に対する危害要因を、防ぐ・
取り除くなどするために必要な作業。

衛生管理計画の実施<洗浄・殺菌>

一般衛生管理

使用水 手指
器具類 トイレ

製造工程における重要管理

管理の一例

③記録

HACCPは「見える化」が大事

次亜塩素酸ナトリウム使用時の「確認・記録」

オーヤラックスのHACCPサポート

お客様の「洗浄・殺菌」への取組を“品質”と“総合力”でサポート致します

詳細につきましてはオーヤラックスにご相談ください

お客様の地域のお近くの営業担当がHACCPをサポート致します。お気軽に
当社まで(Tel.03-3263-6201またはE-mail)お問合せください。

関連情報:

このページの先頭へ
食中毒の種類 食中毒予防の基本 「二次汚染」に注意 ピューラックスで安全・安心